自分達にできる身近なところから行動を起こし、真っ白な雪が降る環境を、いつまでもスノーボードが楽しめる雪山を、私達の手で未来へ引き継ぎましょう!!

「跳べ! エコフラッグ」

スノーボーダーが出来る環境問題を考える活動・・・
SBNで何か出来ないか試行錯誤しているとき、我々のeco-sの活動に新しい考え方を提供してくれたGSA常任理事、岡田 達雄氏。
彼の考え方が判る一冊が「跳べ! エコフラッグ」スポーツを通じて地球環境問題を考えることをテーマにしていて“スポーツを通じて環境を考える”という従来の環境団体のアプローチとは一線を画したスタンスや、循環型社会への貢献活動を志すこととなった契機や背景が明らかになる1冊。弊社代表 塚田卓弥との環境共存型リゾート開発の話や、eco-s活動へのアイデア提供なども紹介されている

著者:特定非営利活動法人グローバル・スポーツ・アライアンス(GSA)岡田 達雄


「Vital Messages」 環境メッセージ& 写真集
ショーン・ホワイトや世界的有名スポーツ選手が参加


UNEPとのコラボレーションで、本が発売されました。スノーボード界からはショーンホワイトがノミネートされ、一人のスノーボーダーとして提言をしてくれています。平和や環境を常に意識しながら世界を舞台に活躍する異なるジャンルのトップアスリートたち。 彼らの独自の視点を通したメッセージと写真コラージュを国連環境計画(UNEP)の環境フォトと並べて紹介する。地球市民としてのトップアスリートの考え方や意識を、改めて発見できる一冊。

発行:特定非営利活動法人グローバル・スポーツ・アライアンス(GSA)

パートナー企業 エコフレンズ Copyright eco-s. All rights reserved.