自分達にできる身近なところから行動を起こし、真っ白な雪が降る環境を、いつまでもスノーボードが楽しめる雪山を、私達の手で未来へ引き継ぎましょう!!


eco-sマウンテンクリーンキャラバン 第31回活動報告


■開催日時:2016年7月2日(土)10:00
■開催場所:関温泉スキー場(新潟県)
■参加人数:150人(スノーボーダー、スキーヤー)
■協力:関温泉スキー場雪番長OutLandVOLCOMMELTY-MELSBN FREERUNFREERUN、SSBA、全日本ウィンタースポーツ専門学校、各社
■後援:日本スノーボード産業振興会

関温泉スキー場


VOLCOM
SBN FREERUN
FREERUN SBA

JWSC

1.関温泉スキー場を代表して井上様のご挨拶でゴミ拾いスタートです!


2.ゴミが拾いやすいようにトングを貸し出ししています!

3.SSBAの若い方たちも参加してくれました、未来の山を守ってくれる皆さんです!

4.皆さんの普段の行いが良いおかげで、梅雨の晴れ間となりました!

5.暑い中、お子さま一緒にだいぶ山の上までゴミを拾ってくださいました。

6. 東田トモヒロさんが中心となる「ハレルヤ熊本」募金活動にご協力くださったみなさまありがとうございました!

7.VOLCOMクルーの皆さんに今年も協力頂き、スノーボードショップNEVERLANDの広瀬さんにも参加頂きました。

8.お子さまたちがとっても頑張ってゴミを拾っている姿が印象的でした。


9.毎回かならずグループで参加してくださる『つなげる気持ちプロジェクト』の方々。

10.環境を考慮した商品に取り組むVOLCOM NEW FUTURE PROGRAM。実際のプロダクトを手に取って頂き共感頂きました。

11.右)VOLCOM JAPAN代表のエディさん。毎年ご協力いただいている上に、毎回自らゴミ拾いに参加してくださいます。左)eco-s代表の塚田

12.世界を舞台に活動を行う美谷島慎さんや241の石川さん、たくさんのライダーやスノー業界の方々も参加してくれました。

13.関温泉をローカルスキー場にしている、竹内さん吉村さん星野さんも駆けつけてくれました! 14.豊田さんも娘さんと参加してくれました。参加者全員に『雪番長米』をプレゼント! 15.拾ったゴミは分別して関温泉スキー場様に処理していただきます。

16.参加してくださった皆様お疲れ様でした!総勢150名の集合写真。
次回もまたよろしくお願いいたします!


17.ゴミ拾い終了後はお楽しみVOLCOMから協力を得てのeco-sチャリティーセール♪売上げはマウンテンクリーンの活動資金として活用させていただきます。 18.マウンテンクリーン終了後にJWSCでのスケートパークを無料で貸し出していただき、楽しんでいただきました♪


eco-sマウンテンクリーンキャラバンは、おかげさまをもちまして31回開催となりました!

思えば13年前、始めた当初は10〜20人で行ったゴミ拾いは山がとても広く感じ、拾っても拾ってもまだまだ拾い足りないような気持ちになったものです。
それが今年はなんと150人が一斉にゴミ拾いをするのですから、麓からみても壮観でした!
あっという間にゴミは集まり、分別を終える事が出来ました。

初めてご参加くださった方も、毎回駆けつけてくださる方も、暑い中のマウンテンクリーンお疲れ様でした!心から御礼を申し上げます。

これからもeco-sマウンテンクリーンキャラバンを皆様と共に行って行きたいと思います。
今年の冬も自分たちが清掃したフィールドに戻って皆で楽しみましょう!




たくさんの皆様にご参加いただきまして、eco-sスタッフ一同感謝しております。
ご参加下さいました皆様、お疲れ様でした!


特定非営利活動法人Japan Alpine Park Alternative Hemisphere Organization
(略称:NPO法人JAPAHO)
〒107-0062 東京都港区南青山2-15-1 FARO 1F
連絡先:Tel:03-5244-4730
パートナー企業 エコフレンズ Copyright 2016 eco-s. All rights reserved.